ユナイテッド航空、米2空港に新たな空港ラウンジ開設、サンフランシスコとアトランタに

ユナイテッド航空(UA)は、サンフランシスコ国際空港とアトランタ国際空港に空港ラウンジ「ユナイテッドクラブ」を新しくオープンした。両ラウンジとも空港を見渡すパノラマを楽しめる広々とした空間にモダンなデザインを導入し、仕事や休憩時にも快適なシートに加え、電源コンセントをラウンジ内に数多く配置。また、フレッシュでヘルシーな食べ物や飲み物、Wi-Fiを無料で提供する。

サンフランシスコ国際空港のユナイテッドクラブは第3ターミナル東コンコースに位置する。同ターミナルにはすでにFコンコースにラウンジがあるほか、今後国際線ターミナルであるGコンコースにも新たにユナイテッドクラブがオープンする予定。アトランタ国際空港のユナイテッドクラブは、中2階、Tコンコースの11番ゲートと12番ゲートの間にある。

UAでは今後数年間にわたって1億ドル超を投資してユナイテッドクラブのリニューアルをさらに進めていく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。