沖縄・恩納村に新規ホテル開発、ディズニーホテル運営のミリアルリゾートら3社が基本協定

東急不動産とNTT都市開発、ミリアルリゾートホテルズの3社は2016年3月3日、沖縄・恩納村のホテル事業に関する基本協定契約を締結した。

開発予定地は、那覇空港から高速自動車で約60分の場所にある瀬良垣(せらがき)島全域を含む瀬良垣ビーチ周辺。事業名を「瀬良垣ホテル事業(仮称)」とし、約4万平方キロメートルを対象にホテルの開発・所有・経営を進める計画だ。

ミリアルリゾートホテルはオリエンタルランド傘下にある企業で、現在は千葉のディズニーホテルを運営する。新規ホテルの運営は3社以外の事業者に委託する予定で、現時点では未決定。ホテルの概要も、決定次第公開される見通しだ。

開発区域の周辺図は以下のとおり。

東急不動産::報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…