フィンランド航空、5月就航の福岡/ヘルシンキ線でJALとコードシェア

フィンランド航空(AY)は2016年5月8日から新規運航する福岡/ヘルシンキ線で、日本航空(JL)とのコードシェアを実施する。

フィンエアーと日本航空、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で実施している、欧州路線で共同事業に基づくもの。現在、フィンエアーと日本航空は、東京、名古屋、大阪とヘルシンキ間を結ぶ週28便でコードシェアを行なっており、今回の対象路線の追加でさらに規模が拡大することになる。

なお、フィンエアーの福岡路線は週3便で、10月までの夏期定期便として運航する。

関連記事>>

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。