ハワイ州観光局、一緒に有給休暇を過ごしたい人に見せたい絶景を投稿するSNSキャンペーンを実施

ハワイ州観光局(HTJ)は、昨年末から「有休ハワイ」プロモーションのSNSキャンペーン第1弾「#絶景有休ハワイ」を展開している。ハワイで有給休暇を楽しんでもらうと同時に、日本人の有休取得促進や、ワークライフバランス向上への期待も込めたもの。2017年3月31日まで。

今回のSNSキャンペーンでは、自分がこれまでにハワイで撮影した画像の中から、一緒に有給休暇を過ごしたい友人、家族、彼女、彼氏に見せたい絶景、あるいは自分がもう一度見たい絶景を募集。投稿作品の中から、優秀作品を選び、プレゼントを贈呈する。審査員には、「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサーの詩歩さんを迎える。

応募方法はSNS経由、ウェブサイト経由の2つ。HTJのツイッター(@goHawaiiJP)またはインスタグラム(@gohawaii_jp)をフォローして、ハッシュタグ「#絶景有休ハワイ」と撮影場所を記載して投稿するか、同観光局のポータルサイト「allhawaii」内のキャンペーンサイト上から写真を投稿する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。