日本旅行、オンライン宿泊予約で新ブランド展開を開始、価格変動やイベント時のスポット設定も

日本旅行は新しいオンライン宿泊予約のブランド「My宿オンライン」の提供を開始した。2017年度からの中期経営計画「VALUE UP 2020」で強化する分野に「法人営業・個人営業の中核分野」があるが、その一つにインターネット販売を掲げている。

新ブランドでは、従来の宿泊商品では難しかった価格変動(時価型)や、祭りやコンサートなどの短期イベントに対応するスポットでの宿泊施設の設定、施設独自の季節限定企画の設定なども可能に。一方で現地払いも可能にし、利用者のニーズにも対応した。

掲載軒数は、開始当初は日本全国1500施設。今後、3000施設まで順次拡大する予定。

なお、新ブランドの開始を記念し、オープニングキャンペーンを実施。第1弾と第2弾のそれぞれ先着500名、計1000名に宿泊施設の料理や客室を特別価格で提供する。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。