グーグル、対話型AI機能「Googleアシスタント」日本語版を公開、メール送信や写真検索も

「Googleアシスタント」サイトより

Google(グーグル)はこのほど、同社の対話型AI機能「Googleアシスタント」の日本語版をリリースした。ユーザーがスマホに対して質問などを投げかけると、端末に搭載された音声認識機能がその意味を解釈して回答してくれるもの。これまではチャットアプリ「Google Allo」でのみ使えていた同機能を、Androidスマホすべてで利用できるようにした。

調べ物をしたいときには質問に対する検索結果を提示してくれるほか、例えば、「タイマーを3分にセットして」と声をかければセットしてくれる。また、「夕日の写真を見せて」などと問いかけると、Googleフォトに格納した写真でマッチしたものを探してくれる。さらに「お母さんに『来週末に行くね』とメールして」とリクエストすればメッセージを送信できるなど、複数のアプリを連携してリクエストに応えてくれるのが特徴だ。もちろん外出時には、「○○への行き方を教えて」と声をかければルート案内をしてくれるほか、ホテルの検索やフライト時刻などもすぐに知らせてくれる。

Googleジャパン ブログより 「Googleアシスタント」サイトより

現時点では、Android 7.0 NougatとAndroid 6.0 Marshmallowに対応。今後順次、Google Playストアを搭載するすべてのAndroidスマホで利用できるようになる見通し。

「OK, Google(オーケー、グーグル)」と声をかけるか、スマホのホームボタンを長押しして「Googleアシスタント」が起動するようになっていれば利用できる状態だ。以下の特設サイトでは、Googleアシスタントでできることが確認できる。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。