KNT-CT、東京オリンピック・パラリンピック事業推進室を新設、関連需要に対応へ

KNT-CTホールディングスは2017年6月20日の取締役会で、事業戦略統括部に「東京オリンピック・パラリンピック事業推進室」を新設することを決定した。2020年に開催される東京オリンピックに関わるグループ横断的な業務を担うもの。

今後は同組織が中心となって関連需要に対応し、グループ全体のブランド価値向上を目指す。同時に、宿泊施設や輸送機関などの確保に関する万全も期す計画としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。