観光庁、若者の海外旅行促進で有識者会議、観光立国実現に向けた双方向交流拡大を目指して

観光庁は若者の海外旅行の促進に向け、有識者による「若者のアウトバウンド活性化に関する検討会」を設置する。

「明日の日本を支える観光ビジョン」で「若者のアウトバンド活性化」に向け、国は旅行業団体等と連携して推進することが記載されている。

これを踏まえ、観光庁では、観光立国実現のためには、各国との双方向の人的交流の拡大が重要とし、若者の海外旅行を一層推進する必要があると説明。若者の海外旅行離れに関する様々な指摘がされているなか、特に「若者の海外旅行阻害要因」と「今後の活性化方策」などを目的に検討する方針だ。

検討会は、民間有識者と関係省庁等の担当者で構成。2017年12月7日に第1回検討会を開催する。会議は非公表で、後日、議事概要等を観光庁のホームページに掲載する。構成員は以下の通り。

▼観光庁「若者のアウトバウンド活性化に関する検討会」構成員(順不同)

【委員】

  • 森下晶美氏:東洋大学国際観光学部国際観光学科 教授
  • 髙井典子氏:文教大学国際学部国際観光学科 大学院国際学研究科 教授
  • 安部敏樹氏:一般社団法人リディラバ 代表理事
  • 清水直哉氏:株式会社TABIPPO 代表取締役社長
  • 原田曜平氏:株式会社博報堂 博報堂ブランドデザイン若者研究所 リーダー
  • 國谷裕紀氏:株式会社JTB総合研究所 コンサルティング事業部コンサルティング第二部 研究員

【行政委員】

  • 佐藤大輔氏:外務省領事局海外邦人安全課 課長補佐
  • 川村康二氏:観光庁参事官(産業政策担当)観光人材政策室長
  • 山内将平氏:観光庁参事官(産業政策担当)総括課長補佐
  • 太田雄也氏:観光庁観光資源課 総括課長補佐
  • 滝澤朗氏:観光庁参事官(国際関係担当)総括課長補佐

【オブザーバー】

  • 齋藤潔氏:文部科学省高等教育局学生・留学生課 企画官 (命)留学生交流室長
  • 權田昌一氏:一般社団法人日本旅行業協会 海外旅行推進部長


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。