JR東海、春の「そうだ 京都、行こう。」キャンペーン、今年の舞台は「山科・勧修寺」

JR東海は2018年春の「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンを開始する。2月21日には東京・代官山で、発表会を実施。今年は山科の勧修寺をキャンペーンの舞台に選定し、「知る人ぞ知る桜の名所」を訴求。観光客による混雑緩和を目指す。

キャンペーンは2月24日からテレビCMを放映するほか、ポスター、イベントなどを通じて展開。大手旅行会社からは、早朝や夜間など拝観対象外の時間帯や通常非公開の場所で桜を堪能できるプランを発売する。また、蔦屋書店とのタイアップで、都内で京都フェアもおこなう予定だ。

「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンページ

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。