ヤフー地図にAR(拡張現実)の新機能、道路のリアル映像の上に矢印を重ね表示で案内、残り距離数も【動画】

ヤフーはスマーとフォンアプリ「Yahoo!MAP」で、AR(拡張現実)を活用したナビゲーションサポート機能「ARモード」を試験導入した。

iOS版が対象で、iOS11に搭載されたARアプリ開発のフレームワークを活用。カメラを通して画面に映し出された実際の風景に、ルートや看板などのナビゲーション要素の画像をARで重ね、目的地への方向や距離を立体的に案内する。

ARモードは導入後も検証し、機能の充実を図っていく。ARモードのイメージは、「Yahoo!地図」公式Youtubeで公開している。

▼ARモード紹介動画(「Yahoo!地図」公式YouTube)


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。