楽天傘下のアクティビティ予約「ボヤジン」、ホテルの訪日外国人宿泊客向けにコンシェルジュ代行サービス開始、フロント経由でメールで対応

楽天グループのアクティビティ等の体験予約サービス「Voyagin(ボヤジン)」は、従来の訪日外国人向け体験ツアーに加え、ホテル向けに訪日外国人宿泊客向けにコンシェルジュ代行サービスを開始する。

サービスを利用するホテルには、専用メールアドレスを発行。ホテル側はホームページや予約確認メール、ホテルのフロントで、発行された専用メールアドレスを宿泊客に案内する。専用メールアドレスを通じて、ボヤジンのコンシェルジュが宿泊ゲストと直接やり取りをする仕組み。

ボヤジンでは、宿泊客の問い合わせから、レストラン予約、ボヤジンが扱う体験ツアーの予約まで対応。また、レストランの直前キャンセルなど、レストランと宿泊客の間で発生するトラブルにはすべてボヤジンが対応する。対応言語は英語、繁体語、簡体語。契約ホテルに対しては、問い合わせ件数やその内容を月次レポートで報告する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。