JR西日本、宿泊事業で新ブランド「ポテル(Potel)」発表、2020年春に京都で1号店を開業

JR西日本グループでホテル運営をおこなうJR西日本ホロニックは、新たなブランドホテル「ポテル(Potel)」を展開する。第一号店は、2020年春にはJR西日本の京都梅小路社宅跡地に開発していた施設を「梅小路ポテル京都」として開業予定だ。※写真は外観パースのイメージ

ポテルのコンセプトは、「コミュニティ型カジュアルホテル」。2名以上の宿泊にも対応できるよう、客室や共用施設は広めに設計。現代的でカジュアルなサービスを中心に、心地よい空間を提供する。

また、「梅小路ポテル京都」の一部の客室では、京都の丹後ちりめんの職人の技術を活かした絹の魅力を体験できる企画を展開。地域の魅力再発見につながる工夫を施していくという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。