夏の子ども連れレジャー平均予算は5万7000円、1回当たりは1万9600円、行きたい施設トップは「プール」 ―東京サマーランド

東京サマーランドが実施した「親子で楽しむ夏のレジャー」調査によると、今年行く予定のレジャー施設トップは「プール、レジャープール」(49.5%)。2位が「遊園地、テーマパーク」(34.3%)、3位が「水族館」(29.1%)だった。

この夏に子どもと出かける際のレジャー予算総額の平均は約5万7000円。未就学児同伴の場合は4万9000円台だが、小学校高学年の子どもがいる場合は平均7万8000円。子供の学年が上がるにつれて高くなる傾向がみられた。一回あたりの平均は1万9600円。

東京サマーランド:報道資料より

なお、夏の子ども連れレジャーでの失敗談を聞いたところ、トップは「あれもこれも詰めていたら荷物が多くなりすぎた」(39.0%)、2位は「子どもの着替えを忘れた(水着を着せて出かけパンツを忘れたなど)」(22.7%)、3位は「スマホやカメラの充電切れで写真が撮れなかった」(21.6%)だったという。

この調査の対象は、小学生以下の子どもがいる20歳から49歳までの既婚男女。調査期間は2018年6月1日から6月5日。サンプル数は1000名。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。