LINEトラベルjp、360度カメラ「THETA(シータ)」活用で岐阜県東美濃エリアを特集

ベンチャーリパブリックはこのほど、リコーの360度カメラ「THETA(シータ)」を活用した旅行情報発信プロジェクト「LINEトラベルjp RICHO THETA部」で、同社がLINEと共同運営する「LINEトラベルjp」で新しいタイアップ企画を開始した。

このプロジェクトは500人以上の旅の専門家、トラベルナビゲーターが新しい観光スポットやあまり知られていない旅先の風景、グルメ、アクティビティを紹介するLINEトラベルjpの旅行ガイドにシータを利用するもの。旅の専門家が独自の視点で旅の魅力を発信しているのが魅力だ。取材希望の地方自治体を募集し、地域の特集記事を公開している。

新しいタイアップ企画では、第一弾の島根県隠岐諸島に続き、第二弾として岐阜県東美濃エリアにある山城跡を特集。2020年のNHK大河ドラマの舞台の一つである美濃金山、朝ドラ『半分、青い。』で話題になった岩村などを360度の臨場感ある画像で紹介し、新規需要の開拓につなげたい考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。