LCCエアアジア、日本で初めてブランドキャンペーン開始、新CMに「Mrs. GREEN APPLE」の書下ろし曲を起用【動画】

LCCエアアジア・ジャパンは、「挑戦」をテーマにしたブランディングキャンペーンを開始する。これに合わせ、ユニバーサルミュージックと新テレビCMを制作し、中京エリア、北海道エリアから順次、全国で放映していく。

エアアジア・ジャパンが日本でブランディングキャンペーンを実施するのは今回が初めて。2001年に2機の航空機から事業を開始し、240超の機材数を誇る航空グループに成長した同社の挑戦することを忘れない企業姿勢を伝える。

新CM「まってろ、アジア」篇では、ユニバーサルミュージック・邦楽レーベルEMI Records所属の人気ロックバンド「Mrs.CREEN APPLE」がエアアジアとのプロジェクトのために書き下ろした楽曲「How-to」を起用。就航地であるアジア各地の街を建物や壁を飛び回るスポーツ「パルクール」で躍動感ある映像に仕立て、エアアジアの挑戦を続ける企業姿勢を表現した。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。