NTTドコモと昭文社が連携、ハワイの現地体験予約でdポイントの加算・使用を開始

昭文社は、現地アクティビティ予約・販売代行の「MAPPLE アクティビティ」で、NTTドコモの「dポイント」サービスと連携した。このほど、同社のハワイラウンジでオプショナルツアー・アクティビティ予約で、dポイントを加算・使用できるサービスを開始した。

NTTドコモでは2018年12月から、ハワイでのdポイントを提供開始しており、これに昭文社のMAPPLEアクティビティが参加。ハワイの現地ツアー・アクティビティ予約サービスでdポイントの加算が使用が可能になったのは、MAPPLEアクティビティのハワイラウンジが初となる。同ラウンジではレストラン予約もdポイントの対象とする。

ポイント換算額は、使用する場合は100ポイントが1米ドル。加算は1米ドルの支払いに1ポイント。ウェブ予約の場合でも、ハワイラウンジへの来店でdポイントを加算する。


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。