LCCピーチ、客室乗務員120人を募集、バニラエア統合やアジア展開に向けて「挑戦心」を重視

LCCのピーチ・アビエーションは、2019年度から2020年度上期入社の「客室乗務員採用オーディション」のエントリーを開始した。エントリー締め切りは5月12日で、新卒・既卒者を対象に計120人程度募集する。入社時期は2019年12月以降を予定。ピーチでは、2019年1月に既存客室乗務員の雇用形態を従来の有期雇用から無期雇用に移行しているが、今回採用する客室乗務員も無期雇用とする。

ピーチは2019年度末をめどにバニラエアを統合。バニラエアの有する成田発着路線網のほか、関西・札幌・仙台・沖縄の各拠点空港からアジアへの国際線も積極的に展開し、路線ネットワークの拡充を予定している。2020年以降は、中距離LCC事業にも積極的に進出することを目指している。こうした動きを踏まえ、今回の採用では「アジアの空に革新をもたらすチャレンジングな人を募集している」という。

募集要項など詳細は、以下。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。