HIS、国内4空港発のチャーター便で道東ツアー、NHK朝ドラ「なつぞら」舞台の十勝・帯広エリアで

エイチ・アイ・エス(HIS)は2019年8月9日~8月19日まで、フジドリームエアラインズで直行便をチャーターし、4空港発で十勝・帯広エリアを訪れる道東ツアーを設定した。

十勝・帯広エリアは、雄大で美しい北海道ならではの風景の広がる地で、今年4月から放送中のNHK連続テレビ小説「なつぞら」の舞台としても話題となっている。同地へのゲートウェイとなる、とかち帯広空港への定期便は現在、羽田空港発便のみだが、今回のチャーター便では成田、茨城、小牧、関西の4空港発で設定。発地空港への移動時間を短縮し、その分現地で楽しめるようにした。

チャーターするフジドリームエアラインズの機材は、座席数84席のエンブラエルERJ-175を使用。旅行日数は、成田と小牧、関西発が2泊3日、茨城発が4泊5日の設定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。