凸版印刷グループ「トッパントラベル」、北米最大級の旅行会社組織と提携、出張管理事業の強化で

凸版印刷のグループ会社であるトッパントラベルサービスは、北米最大級の旅行会社ネットワークであるトラベルリーダーズネットワーク(TLN)と2019年4月8日付でパートナーシップ契約を締結したことを発表した。TLNの持つグローバルな情報やテクノロジー、研修制度などを活用し、トッパントラベルサービスの主力である出張管理(BTM)の事業を強化したい考え。日本でTLNと提携しているのは同社だけとなる。

企業のグローバル化に伴い、海外視察や交流の機会を創出するミーティング、イベントなど出頭管理も多様化していることから、TLNの知見を活かす。TLNは北米最大規模の旅行会社ネットワークのひとつで、約6000社(4万2000人以上)の旅行会社が加盟。出張管理、MICE、レジャーの3分野で旅行サービスを提供している。世界50カ国に提携企業を持ち、今年さらに30カ国が加わる予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。