統合型リゾート(IR)のアジア大手メルコリゾーツ、横浜F・マリノスとパートナーシップ契約を締結

アジアで統合型リゾート(IR)施設の開発と所有、運営を行なうメルコリゾーツは、Jリーグに加盟する横浜F・マリノスとパートナーシップ契約を締結した。メルコリゾーツは横浜F・マリノスが目指す、サッカーの普及・選手育成活動を通じた豊かな生活応援と地域貢献の考え方に賛同し、同チームのサポートを通じた地域貢献と社会貢献を図るとしている。

パートナーシップ契約は、横浜F・マリノスのユニフォーム鎖骨部分へのロゴ掲出となる。また、あわせてメルコリゾーツは横浜F・マリノスの兄弟クラブであるマンチェスター・シティFCとも、パートナーシップ契約を締結した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。