ゆこゆこ、台風15号で被災した千葉県の観光支援でキャンペーン、特別クーポン発行へ

宿泊予約サービスの「ゆこゆこ」ホールディングスは、2019年9月に発生した台風15号による被災地支援の一環として、「千葉県応援キャンペーン」を開始した。

ゆこゆこでは、旅行者が宿泊施設を訪れることが被災地の経済的支援に繋がるとの考えのもと、これまでも今年6月の鹿児島や8月の福岡、長崎、佐賀など、大雨で影響を受けた温泉地のイメージ回復や観光客誘致に繋がる支援を行なってきた。

今回、千葉県では、停電・建物破損などの被害により宿泊受け入れができない宿泊施設があったが、電力が復旧し、安全確保ができる見通しの立った地域では順次営業再開がされているところ。これを受け、今回のキャンペーンでは、同社サイトで10月中に千葉県の宿泊施設を予約し、宿泊する場合、次回予約時に使える2000円割引クーポンを提供する。割引クーポンの利用期間は、2020年3月31日まで。詳細は特設サイトへ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。