シートリップが社名変更を正式発表、「トリップ・ドットコム・グループ」に、ロゴも刷新

シートリップ・ドットコム・インターナショナル(Ctrip.com International)は2019年10月25日、株主総会を開催し、社名をトリップ・ドットコム・グループ(Trip.com Group)に変更する決議を採択した。シートリップは1999年に設立された後、中国最大のOTAに成長。今年設立20周年を迎え、社名を変更するとともにコーポレートロゴも刷新し、グローバル展開を加速させる。現在の登録会員数は約4億人。

2017年11月にはアメリカの新興OTAを買収し、グローバルブランドとしてトリップ・ドットコムを立ち上げた一方で、シートリップは中国国内でのサービスに特化していた。現在、傘下に中国最大のメタサーチQunar(チューナー)と英国のメタサーチSkyscanner(スカイスキャナー)を持つほか、インド最大OTAのMakeMyTrip(メイクマイトリップ)に出資している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。