高級宿泊予約「一休」、ネット予約のオンラインカード決済で最大5%還元、キャッシュレス消費者還元事業に登録

高級宿泊予約サイト「一休」は、キャッシュレス消費者還元事業の準B型決済事業者(キャッシュレス加盟店管理事業者)の登録を行なった。これにより、一休.comに掲載するホテル・旅館でアイコン表示がされている施設への宿泊予約については、オンラインカード決済での支払いで決済額の5%または2%がポイント還元される。2020年6月30日までに完了した決済が対象。

キャッシュレス消費者還元事業の準B型決済事業者とは、ショッピングモールなど自社の関連商業施などのテナント等と加盟店契約を締結し、立替払い等を行なう事業者。キャッシュレス消費者還元事業の参加を希望する中小・小規模事業者の申請を受け付け、補助金事務局に登録する。

これにあわせ、一休では同サイト上に、キャッシュレス決済に関する情報をまとめたページを公開した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。