トリップアドバイザー、ネット上の飲食店メニューを一元管理できるサービス開始へ、システム提供企業の買収で

トリップアドバイザーは、エンデュランス・インターナショナル・グループの大手メニュー管理会社「SinglePlatform」の買収を発表した。SinglePlatformは、レストランがGoogleやFacebookなどの主要な検索サイト上に掲載されるメニュー、店舗名、営業時間、連絡先などの情報を一元管理できるもの。

今回の買収によって、トリップアドバイザーに掲載されている500万軒以上のレストランは、サービス登録後、ウェブ全体のメニューをトリップアドバイザーの施設管理ページから直接かつ一度に更新できるようになる。

レストランの利用客の93%は食事をする店を決める前に、 オンラインでメニューをチェックしているといわれているが、レストラン側にとって、インターネット上のさまざまなサイトでメニューの最新情報を提供することは難しいとされていた。

トリップアドバイザーは、レストラン向けのデジタルマーケティングプロダクトを拡大し、世界中のレストランオーナーに向けて、SinglePlatformを活用したサービスを提供する予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…