JR西日本の列車走行位置を「Yahoo!乗換案内」アプリ上で表示、遅延時の情報確認が便利に

西日本旅客鉄道(JR西日本)は2020年2月から、ヤフーと連携し、JR西日本の「列車走行位置」情報を「Yahoo!乗換案内」アプリ上で確認できるサービスを開始した。

具体的には、「Yahoo!乗換案内」アプリのルート検索結果画面で、「接近している電車の遅延情報」をタップすると、その駅付近の列車の走行位置がわかる。列車に遅れが生じている場合、列車が「どこにいるのか」、「どれくらい遅れているのか」をスムーズに確認できるようになるのが特徴だ。

また「JR西日本公式情報」をタップしても、列車走行位置サービスが表示される。

列車走行位置が「Yahoo!乗換案内」アプリで対象路線・区間は以下のとおり。

発表資料よりこのほか、両社の連携によって「Yahoo! MAP」アプリ上で、大阪駅構内の現在地確認とルート案内ができる機能も追加されている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。