ANA、スカイスキャナー上で直接予約・購入が可能に、NDC連携で、座席指定やオプション購入も

(c) stock.foto

ANAとスカイスキャナーは、 ANAのNDC (New Distribution Capability)プラットフォームを活用したダイレクトブッキングでの連携を開始した。 これにより、ANAの航空券(一部路線を除く)を、公式サイトに移ることなくスカイスキャナー上で予約・購入することが可能となった。

また、 これまでANAの予約サイトやコールセンターでの申し込みに限られていた座席指定や有料ラウンジサービスなどのオプショナルサービスも、 スカイスキャナー上で選択可能。 さらに、スカイスキャナーのアカウントにログインした状態であれば、 購入手続きの際に登録済みの氏名やパスポート情報などが自動表示されるなど、検索から予約、決済までがスムーズに行えるようになった。

このサービス開始に伴い、ANAは日本の航空会社としては初めてIATA(国際航空運送協会)のNDC認証レベル3を取得した。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。