長野県阿智村、全てのホテル・旅館と観光施設を休業、村が「感染阻止宣言」を発令

長野県阿智村が2020年5月6日まで、村内の全宿泊施設、観光施設、観光案内所を休業している。村内での新型コロナウイルスの感染は4月20日時点で確認されていないが、リスクが増大していることを受け、「新型コロナウイルス 感染阻止宣言」を発令。同村は昼神温泉を中心に観光が主要産業の一つとなっているが、生命を最優先に考え、観光関連施設の営業自粛を要請した。

昼神温泉の全ホテル・旅館をはじめ、昼神温泉発着の直通バス、日帰り温泉施設、展示施設などを臨時休業。春は花桃の見頃を迎えるが、例年実施している「花桃まつり」を中止するとともに、村内外からの観覧自粛を要請した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。