JAL、スマホアプリの国際線機能を刷新、予約情報の自動表示や空港の経路案内、リアルタイム通知など

日本航空(JAL)は、スマートフォンアプリの国際線に関する機能をリニューアルした。昨年夏に実施した国内線の機能向上に続くもので、今回の刷新は国際線機能の(1)画面表示の刷新、(2)空港ターミナルの地図や経路案内の追加、(3)通知機能の追加、の3点。

(1)画面表示では、至近の予約情報をホームや予約確認画面に自動表示し、座席番号や搭乗口など、必要な情報をすぐに確認できるようにしたほか、利用者の状況に応じた現地の気候やビザ情報などの旅行に便利な情報も提供。ハワイ線搭乗者向けサービス「JALOALO」カードも自動表示し、カード利用の申込みなしで利用できるようにした。

(2)空港ターミナルの地図や経路案内の追加では、羽田やロサンゼルス、ロンドンなど国内・海外10空港について、地図や店舗詳細を表示するほか、現在地から搭乗口、ラウンジなどターミナル内の地点への経路、所要時間などの案内機能を追加した。(3)通知機能では、運航情報や登場に関するリアルタイム通知を行なう。

なお、ツアー予約は今後、順次対応する予定だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。