Trip.com、日本国内用Wi-Fiルーターのレンタル開始、テレワークやeラーニング増加で

Trip.comは、このほど日本国内用Wi-Fiルーターのレンタルサービスを開始した。従来も海外旅行者向けにWi-Fiルーターのレンタル事業を展開していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務やテレワーク、休校中のeラーニングが広がっているのを受け、対象を国内の一般客に拡大。2020年5月14日から利用できる。

データ使用料は無制限で、料金は日割り計算(4月30日現在、1日につき497円)。6月22日までは、1万5000円以上の長期レンタルで30%の割引を実施する。申し込み後、最短7営業日後の受け取りで、返却は同封の封筒に入れポストに投函する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。