世界旅行ツーリズム協議会、「#TogetherInTravel」キャンペーン、安心して旅できるまで世界中で思い出共有を

世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)はこのほど、新たなマーケティング・キャンペーン「#TogetherInTravel」を開始した。新型コロナウイルスの感染拡大で各国の渡航制限や外出自粛で旅行が難しいなか、SNSを通じて世界中の旅行者とのつながりを深める試み。印象に残っている旅の思い出を振り返り、動画や写真にハッシュタグ「#TogetherInTravel」を付けて投稿してもらう。ハッシュタグを通じ、世界中の旅行者の旅の思い出を閲覧することができる。

WTTCプレジデント兼CEOのグロリア・ゲバラ氏は、「安心して旅行できる環境が整うまで、人々が思い出を共有し、将来的な旅のアイデアを刺激し合う時間を創出したい」とコメントしている。

キャンペーン公式ウェブサイトTogetherInTravel.com

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。