障害者向け旅行記投稿サイトが登場、身体特性で絞り込み、音声読み上げソフト利用も想定

ソフトウエア開発を手がけるリンク情報システム社は、障害者向け旅行記投稿サイト「COTRAVEL(コトラベル)」の提供を開始した。視覚障害、聴覚障害、車いす、マタニティといった身体特性で旅行記を絞り込むことができるのが特徴。同社は「アクセシブル・ツーリズムに関する旅行記を集約するプラットフォームを用意し、より身近に旅行を楽しめる社会を実現したい」と目的を述べている。

アクセシブル・ツーリズムは、高齢者や障害者など、移動やコミュニケーションに困難を抱える人のニーズに応えながら、誰もが旅を楽しめることを目指す取り組みを指す。「COTRAVEL」の開設では、観光宿泊施設のバリアフリー化が進む一方、実際に旅行した人に体験記を探すことが困難な現状に着目した。サイトの閲覧だけでなく、登録すれば旅行記の執筆・投稿もできる。また、視覚障害や高齢者の音声読み上げソフト利用を想定し、写真選択時には代替えテキストを入力できる項目も設けた。

COTRAVEL

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。