京都市観光協会、感染症対策ガイドラインの遵守事業者に「推進宣言事業所」ステッカーを交付

京都市観光協会は、「より一層『安心・安全』な京都観光を実現するための新型コロナウイルス感染症対策宣言(ガイドライン)」に基づく取り組みを推進する事業所に対して、「宣言事業所ステッカー」を交付する。

ステッカーを希望する事業者は、特設サイトでガイドラインおよび利用規約を確認のうえ、必要事項を記入して申し込む。申請受領後、希望枚数のステッカーを直接送付する。8月6日以降には、ステッカーの画像をプリントアウトすることができるようになる予定。

ガイドラインは、京都府の23の観光関連団体によって作成され、7月15日に公表されている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。