ANA、11月末まで成田/青島線と広州線を週1便で継続、ハノイ発成田行きは週5便に増便へ

(c) stock.foto

ANAは、新型コロナウイルスの影響に伴う各国における出入国規制や検疫体制や需要動向などを踏まえて、11月末まで成田/青島線と成田/広州線の週1便(水)を継続するとともに、10月26日からハノイ発成田行きを週2便から週5便(水・木・金・土・日)に増便する。

これにより、10月26日~31日の国際線運航便数は29路線774便で減便率は87%。11月1日~30日は31路線800便を運航し、減便率は86%となる見込み。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。