京都タワーホテル、「ベットなしの新客室」を販売開始、日帰りのテレワークや受験勉強など需要に対応、1日4500円で

京阪ホテルズ&リゾーツは2020年12月1日、「京都タワーホテル」、「京都タワーホテルアネックス」の滞在を1日4500円で日帰り利用できる「Towork Room(タワークルーム)」をオープンした。タワークルームは大手家具メーカーのニトリがプロデュース。ベッドを排除する代わりに畳の小上がりや居心地のいい椅子、快適な照明を配置し、ホテルの客室でありながらシェアオフィスのような個室空間を提案する。テレワークや受験勉強などのニーズを取り込みたい考えだ。

料金は最短2時間1500円から利用できるプランと、1日(最大11時間)あたり4500円で利用できるプランを用意。Wi-Fi完備で、LANケーブル、アロマディフューザーなども利用できる。「京都タワー展望室」、「京都タワー大浴場~YOU~」割引クーポンも提供し、仕事とリフレッシュ時間を充実してほしいとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。