JAL子会社「ZIPAIR(ジップエア)」、乗客向けにコロナ補償を無償提供、19日就航のホノルル線で

JALが設立した国際線中距離LCCのZIPAIR Tokyoは2020年12月11日、12月19日に就航するホノルル線の乗客向けに、渡航時の新型コロナウイルス感染症にかかわる医療費、検査費、隔離費用を補償するサポート「ZIPコロナカバー」を無償で提供すると発表した。なお、JALも同日付で国際線利用者すべてに「JALコロナカバー」を付保すると発表している。

対象搭乗期間は2021年12月23日~2021年3月31日。補償期間は第1区間の搭乗日から31日間となる。なお、渡航先で新型コロナウイルスに感染の疑いが出た場合に相談できる窓口も設置する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。