JR東日本、ホテルメトロポリタンでテレワークプランを発売、来年1月末まで1日6300円で

JR東日本と日本ホテルは、駅ナカシェアオフィス「STATION WORK」会員向けに、ホテルメトロポリタン(池袋)とホテルメトロポリタン・エドモント(飯田橋)で、ホテル館内利用券付き特別テレワークプランの販売を開始した。両者は2020年6月からJR東日本ホテルメッツでのテレワークプランを実施している。

今回販売するテレワークプランでは、2021年1月末までホテル館内利用券1000円分の特典がついた「1 day plus」プランを6300円の特別価格で提供する。

STATION WORK会員になると、JR東日本ホテルメッツ(渋谷・目白・五反田・田端・赤羽・秋葉原・立川・武蔵境・横浜・桜木町・新木場・宇都宮・水戸・駒込)とメトロポリタンホテル2ヶ所の計16施設でテレワークプランを利用することが可能。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…