老舗ホテル「ニュー・オータニ」も長期連泊プラン発売、ワーケーション利用見込み、30連泊で39万円など

ホテル「ニュー・オータニ」は、このほど長期連泊専用プラン「新・TOKYOCATION」を発売した。宿泊日数を6、12、30日連泊から選べるプランで、最大1GbpsのLAN回線による高速インターネット接続の環境を提供。ホテル周辺を散策できるeバイクの無料レンタル、客室でのエアーマッサージャー無料貸し出しなどの特典を用意し、コロナ禍でニーズが高まるワーケーション、ステイケーション需要の獲得を図る。

プランの販売期間は2021年3月31日までで、料金の一例は、ガーデンタワー・スタンダードルーム1室が30泊31日で39万円などで、1泊あたり1万3000円から宿泊できる計算になる。快適な客室空間、客室でも味わえるニューオータニならではの美食、エステサロンの優待券、リフレッシュアメニティなどを利用できるのも魅力だ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。