キャンピングカーをテレワーク空間に、車中泊仕様のクルマを企業・個人にCarstay社が提供、週末は娯楽用に

キャンピングカーなどのシェアサービスを展開するCarstay社は、キャンピングカーを仕事空間として提供する「モバイル・オフィス」プロジェクトを開始した。車中泊仕様の車を、テレワークを推進する企業や個人に提供する一方、週末や祝日は娯楽用途として利用してもらう。

第一弾として、2021年2月1日からハッチワークが運営する都内の月極駐車場に「モバイル・オフィス」を設置。駐車場周辺の住民向けに個室空間を提供する。今後もマンションやアパートの住宅用地やオフィス用地の駐車場に「モバイル・オフィス」の設置を希望する企業や管理者を募集し、販路を拡大したい考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。