星野リゾート、都市型観光ホテル「OMO」を沖縄県で開業へ、那覇の街と連動で街歩きの楽しみ方を提案

星野リゾートは2021年3月16日、沖縄県那覇市に開業する都市型観光ホテル「OMO5(おもふぁいぶ)沖縄那覇」の予約受付を開始した。泊まるだけでなく、那覇の街と連携して街歩きの楽しみ方を提案する計画。開業日は5月13日を予定している。

「OMO5沖縄那覇」は全190室の客室のほか、那覇の街をめぐる拠点となるフリーラウンジ「OMOベース」を併設。宿泊者限定のライブラリー、宿泊者以外も利用できる「OMOカフェ」、スタッフがすすめる店やスポットをプロットした「ご近所マップ」を設置する。OMOブランドの他ホテルと同様に、一緒に街歩きする「OMOレンジャー」のガイドサービスも提供する。

客室タイプは「やぐらルーム」、「ダブルルーム」、「ツインルーム」の3種類。「やぐらルーム」は、屋根裏部屋のような寝台が中2階にあり、秘密基地のようなワクワクした滞在が魅力。宿泊料金は2名1室利用時1名あたり6000円から(税込・食事別)。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。