JR系ホテルで定額制サービス、期間限定で30泊・20万円で、首都圏を中心に32施設が対象

首都圏を中心にホテルを展開する日本ホテルは、新たなサブスクリプションサービス「PASSPORT30 ホテル定期券」の販売を開始した。この定期券は30泊定額。同社が展開するホテルブランド「メトロポリタンホテルズ」8施設、「JR東日本ホテルメッツ」24施設の中から好きなホテルを選ぶ。1泊ごとのホテル移動も同じホテルでの30泊も可能。

料金は20万円(税金・サービス料込み)。宿泊期間は2021年4月1日~5月30日まで。専用予約 ウェブサイトで先着100人に販売する。

また、30泊定額期間中に、同社が展開するラグジュアリーブランド「東京ステーションホテル」あるいは「メズム東京、オートグラフ コレクション」に 1泊滞在できるなど特典も付ける。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。