米国の高級ホテルチェーンが求人活動を活発化、3月には毎週250人を募集、上級職から運営スタッフまで

データ分析のグローバル・データ社によると、2021年に入り、北米を中心に展開する高級ホテルチェーンのオムニ・ホテルズ&リゾーツが求人活動を活発化している。3月の求人数は1000人を超え、1月から248%も増加。2020年4月以降では最も多い求人数となった。新規開業のホテルも含めて、米国全国で求人を行っており、職種も多岐に渡っているという。

ワクチン接種の拡大で、米国では国内旅行需要が回復期にある。そんな中、オムニは今年1月から求人数を増やしており、2月には毎週100人以上、3月に入ると毎週250人以上を募集。今年3月にミネソタ州に開業したホテルのほか、今年ボストンに新たにオープン予定の1000室のホテルやオクラホマシティのコンベンションセンターでも求人広告を出している。

職種別では、1月以降、約100人の上級職を求人。3月だけでその求人数は50人にのぼっている。このほか、シェフ、清掃員、バーテンダー、ヘルパー、ホストなどホテル運営スタッフの求人も増えている。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。