全国初の宿坊オーベルジュが開業へ、京都府綾部市で1000年の歴史ある正暦寺、国交省の支援活用

全国7ヶ寺の宿坊で「お寺ステイ」を運営するシェアウィング社は、京都府綾部市の正暦寺でオーベルジュ「Temple Camp正暦寺」を2021年6月1日にオープンする。正暦寺は天慶5年(942年)から1000年以上の歴史ある寺。

正暦寺は、国土交通省観光庁が推進する「城泊・寺泊による歴史的資源の活用事業の寺泊専門家派遣」で2020年度に支援対象寺院に選定。これまでも宿坊を運営してきたが、シェアウィングとの事業提携で、 コンテンツとサービス内容を磨き上げてリブランディングを実施した。

報道資料より

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…