世界のディズニーランド入場料、2031年の予測で、米ウォルト・ディズニー・ワールドは倍額に値上がりか

image via Shutterstock.

米国のタイムシェア・マーケットプレイス「KOALA」は、世界のディズニーランドについて、今後の入場料の変化を予測した。それによると、東京ディズニーリゾートの基本チケット(1デーパスポート)は、現在の大人8200円から2031年には9782円に値上がりすると予測した。これは、開園から現在までの年平均値上げ率1.78%をベースにしたもの。

東京ディズニーリゾートは現在、61ドル(約6560円)の上海ディズニーランドに次いで安く、年平均の値上げ率も2番目に低い。ちなみに、1983年開園当時の入場料は4200円だった。

現在、最も高いのは米カリフォルニアのディズニーランド・リゾートで124ドル(約1万3400円)。2031年には223.96ドル(約2万4200円)に値上がりすると予測。フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドは現在の124ドル(約1万3400円) から253.20ドル(約2万7300円)、ディズニーランド・パリは94.11ドル(約1万200円)から130.72ドル(約1万4100円)、香港ディズニーランド・リゾートは82.21ドル(約8900円)から119.71ドル(約1万2900円)に値上がりすると予測している。

※ドル円換算は1ドル108円でトラベルボイス編集部が算出

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。