欧州旅行大手TUI社、現地ツアー販売のデジタル化を強化、新プラットフォーム構築で個人に最適化

ドイツの大手旅行TUI社は、旅行テクノロジー企業のNezasaと提携し、宿泊を伴う現地ツアーを造成するためのデジタル・プラットフォームを開発する。TUIは、ビジネスのデジタル化を進めるとともに、現地ツアーやアクティビティの販売を強化しているところ。

TUIグループで現地ツアーやアクティビティを扱うTUIミューズメントが、新たに構築されるデジタルプラットフォームで、エクスカーション、アクティビティ、チケットなどを組み合わせた包括的な商品およびパーソナライズされたサービスの提供を目指す。

TUIによると、宿泊を伴う現地ツアーの市場規模は960億ユーロと推計されているが、そのほとんどがオフラインで、それぞれ細分化されているため統一的なツアー造成が難しいのが現状だという。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。