JAL子会社LCC「ZIPAIR(ジップエア)」、成田空港でラウンジサービスを開始、有料オプションで1名1600円

JAL子会社のLCC「ZIPAIR Tokyo」は、有料オプションとして成田空港出発時に利用できるラウンジサービスの販売を始めた。ZIPAIRのチケットを既に購入済みの利用者も、追加購入が可能。サービスは2021年7月1日から開始する。 

利用するラウンジは、成田空港が運営するNarita TraveLounge(ナリタ・トラベラウンジ)。場所は第1ターミナル(出国手続き後エリア)26番ゲート付近 。価格は1600円(税込)。コーヒー・ソフトドリンク、スナック、雑誌、無料Wi-Fiなどは無料提供されるが、食事やアルコール類は別料金となる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。