Jリーグ・松本山雅FC、ホームタウン箕輪で元選手と楽しむキャンプツアー、県内サポーター向けに、サッカー観光を推進

Jリーグ「松本山雅FC」と長野県の蓑輪町は、2021年8月21・22日に、長野県上伊那郡箕輪町で県内在住者向けのキャンプツアー「松本山雅ジャーニー in 箕輪町」を開催する。松本山雅は2019年からサッカーを通して地域に触れるサッカーツーリズムを実施しており、今回はホームタウンで県内サポーター向けに実施する。

松本山雅が取り組む観光、農業、教育というテーマをもとに、箕輪町の食、農業、景色を味わってもらう。1泊2日のキャンプ、日帰り、山雅の元選手と楽しむサッカーワークショップの3コースを用意。箕輪町の人気レストランが監修するアウトドアディナー、枝豆収穫と試食体験、サイクリングなど多彩なプランを企画した。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…