三井不動産、グループ内の観光業が連携、熊本・東北の震災復興ツアー、熊本・宮城を結ぶチャーター便で

三井不動産グループは、グループの空港、ホテル、商業施設が連携し、熊本・東北の震災復興ツアーやイベントを実施する。2016年の熊本地震から5年目、2011年の東日本大震災から10年目を迎える今年、熊本と東北の復興の姿を発信するとともに、エールを交換するなど熊本県・宮城県の相互交流を深める。

熊本国際空港によるチャーター旅行助成制度を活用し、熊本・仙台の旅行会社主催の両県を結ぶチャーターツアー(2021年10月9~12日)を共同企画。ツアーの一部では、同グループの客室を提供する。また、三井アウトレットパーク仙台港や阿蘇くまもと空港で物産フェアやウェルカムイベントなども開催する。

チャーターツアーは熊本発仙台行き、仙台発熊本行きがそれぞれ定員166名。8月2日から順次発売する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。