JR東日本、地域密着の体験ツアー発売、ヒューマンツーリズム推進へ

JR東日本スタートアップと、びゅうトラベルサービスは、宮城県南三陸町を発信地とする新しい旅のかたち「ヒューマンツーリズム」を推進する。

「JR東日本スタートアッププログラム2020」で採択したmyProdouct(マイプロダクト)と協業。マイプロダクトが手がける産業観光プラットフォーム事業のCRAFTRIP(クラフトリップ)と連携することで地場産業に焦点を当て、体験付き宿泊プラン、ふるさと納税対応のパッケージツアーなどを企画し、ヒト・モノ・カネが循環するエコシステム構築を目指す。南三陸町をはじめ、山梨県境南や静岡県伊豆下田など、他地域にも展開していく考えだ。

宮城県南三陸町における体験プランの一例は、「林業の未使用材からつくるマイスプーンづくり」。南三陸の地元産材を使用した、世界で1つだけのマイスプーンづくりを体験してもらう。東日本大震災後、Uターンしたスタッフの林業への思いも伝える。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。