修学旅行と東京、小池都知事が都県境を超える実施の中止・延期を呼びかけ、新型コロナの感染急拡大を受けて

東京都の小池知事は2021年8月19日の都議会で、新型コロナウイルスの感染が急拡大していることから、都と県をまたぐ修学旅行の中止あるいは延期を改めて求めた。

小池知事は「子どもたちの心身の健康のため、学校現場において工夫しながら、学校行事を行っていくことが必要と考える」と発言した。

都教育委員会は、すでに都立学校に対してガイドラインで修学旅行などの宿泊を伴う行事は中止または延期を求めている。緊急事態宣言のもと不要不急の外出や都・県をまたぐ移動の自粛を訴えていることから、都知事が改めて修学旅行の中止・延期を呼びかけたものだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。