日本旅行の店舗内にPCR検査スタンド、木下グループが開設、自治体要請で無償実施

木下グループは2022年1月26日、日本旅行の協力でJR大阪駅中央改札前とJR三ノ宮駅東口改札前のTiS支店に「PCR検査スタンド」を開設した。両社は今後、JR京都駅、JR新大阪駅、JR姫路駅などに6店舗を開設する予定。各店では、翌日中までに検査結果がわかる唾液採取によるPCR検査を、各自治体からの要請に基づき無償で実施する。

木下グループは2020年12月の新橋店をはじめ、これまで全国の都市部や空港、市役所など70店舗のPCR検査センターを開設。今後は、街中の施設などとも連携し、より気軽に受けることができる小規模の「検査スタンド」を拡充する。

検査事業は、知事の要請に基づく感染不安の人の一般検査事業と、ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業。有症状者はかかりつけ医や近くの新型コロナ受診・相談センターに相談してほしいとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…